アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

2015年6月
« 11月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

ショッピングカートを押す女の子

子供用の服や靴は、子供の成長にあわせて頻繁に買い換える必要があります。
そのため、大人の服や靴のように長く使う、ということができないので、使用する期間はとても限られています。
同時に、子供には可愛いものを買い与えたい、また、成長に役立つもの、成長の阻害にならないもの、を選びたい、というのも親心というものです。
寒い冬には外に出ても暖かい服を、暑い夏には汗がでてもあせもがでたり肌が荒れたりしない素材のものを、靴は歩きやすくまた足の成長の妨げにならないものを、と、親から見れば選択をする際に気をつけたいポイントは限りなくあります。
このような消費者側の要求に合わせて、様々な細かな点にまで気を使った商品が多数開発されるようになりました。
古くから子供服や靴を専門にするメーカーに加えて、もともとは大人用の服や靴を作っていたメーカーも次々に子供用の服や靴を作るようになり、いわゆる高級ブランドの中にもそのようなメーカーが多くなりました。
また、日本のメーカーだけでなく、世界中のブランドの商品が、全国で手に入るようになりました。
このような傾向は、インターネットによる通販の普及によって、さらに強まっているといえます。
今後も、さらに少子化が予想される中で、子供に高価でも質の良いもの、可愛いものを買い与えたい、という傾向は続くのではないかと思われます。
その一方で、経済の伸び悩みが長引き、収入が低い世帯が増える中で、高価な買い物は控えたい、という人たちも多く存在するでしょう。
そのため、子供服や靴に使うことができる予算も、できるだけ少なくしたい、という声も強いはずです。
質の良い可愛いものを安く購入できる、たとえばアウトレット商品などの需要は、今後も伸びてゆくことでしょう。
また、子供用の服や靴は前述のように使う期間が短いことから、まだまだ使うことができる中古品を売ったり、それを安価に買ったりしたい、というマーケットも広がっていくのではないでしょうか。

オススメリンク

ファッションの変化

子供のころから洋服や靴、帽子などに興味のある子供は、大人にな…Read more

トレンド感満載のファッション

大人の服や靴にトレンドがあるように、子供服や子供靴にもトレン…Read more

関連リンク